[gimp 使い方] 縦・横中央位置にガイド線の引き方






[ポイント]
レイアウトする時に、縦や横の中央位置がガイド線で表示されていると写真や画像をレイアウトする時に便利です。 ガイド線にスナップ設定をすると写真がガイド線に吸着するので並べたい時などに便利です。

[1ページのみの場合]

[画像]→[ガイド]→[新規ガイド(パーセントで)]を選択

方向:垂直、位置50%と入力してOKを選択。


縦の中央線が引かれました。

同じように、[画像]→[ガイド]→[新規ガイド(パーセントで)]を選択

方向:水平、位置50%と入力してOKを選択。


ページに縦・横の中央線が引かれました。

[gimp2.8(ギンプ)フリー編集ソフト編]

[ダウンロード方法・入稿方法]
編集が終わったら保存して入稿の準備 (GIMP編) >>
カラープロファイルって何? 写真の色味が変ってしまう原因です! (GIMP表示方法) >>
[使い方]
Gimp用のレイアウトサンプルの使い方 >>
[gimp 使い方] 縦・横中央位置にガイド線の引き方 >>
[gimp 使い方] 写真を読み込んで配置 >>
[gimp 使い方] 写真の移動と拡大 >>
[gimp 使い方] 文字の入力や配置の仕方 >>
[gimp 使い方] 写真に影を付けてみましょう。 >>
[gimp 使い方] 写真に白い枠を付けてみましょう。 >>
[gimp 使い方] 枠を半透明にしてちょっとおしゃれに >>
[gimp 使い方] 枠の内側を丸くして、やさしい雰囲気に >>
[gimp 使い方] 写真のオーバーラップ テクニック >>

Photoshop・GIMPテンプレート素材集

☆ Style-Tool BOOKのテンプレート素材集が、新しく登場しました! ☆ページはこちら>>